顔汗を止める薬・制汗剤の正しい選び方&おすすめランキング

ここでは汗の中でも特に顔から出る汗に悩まられている方に向け、顔汗を止める薬(制汗剤)の正しい選び方とおすすめの商品を比較してランキング形式で紹介しています。

特に女性の方にとって顔汗は化粧やメイクが崩れてしまい悩んでいる方も多いと思います。
顔の汗を止め、肌に優しく、化粧・メイクもしやすい制汗剤を選ぶことをおすすめします!

ページの下へ移動します

顔汗を止める制汗剤・薬を選ぶときのポイント!

顔汗は主にエクリン腺からの汗になるため、無色無臭なのが特徴です。
刺激臭のような強烈な臭いはしないので汗を抑える制汗作用のある成分が含まれる制汗剤を選びましょう。

また、顔というのは手や足と違い、皮膚が薄いため作用の強い制汗剤を使用すると肌荒れなどの心配があります。

汗を止めれたけど肌はボロボロ……
なんてことにならないためにも顔専用、または顔への使用が適用されている制汗剤を選ぶことが重要になります。欲を言えば、顔専用や顔への使用を目的に開発されたものがおすすめです。

顔汗を止める制汗剤は

  1. 肌に優しいものを選ぶ
  2. 顔への使用が適用されたものを選ぶ
  3. 制汗作用のあるものを選ぶ

女性であれば、
「メイク可能」という条件もあるとより良いのではないかと思います。

この3つ+1つが重要になります。
これらの条件から顔汗を止めるのに最適な薬(制汗剤)を紹介します。

顔汗を止めるおすすめの制汗剤

サラフェプラス
顔汗メインに使うならコレ!

サラフェプラス制汗作用のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛が発汗をしっかりと抑え込み、肌に優しい天然植物エキスが肌を清潔に保ち、皮脂によるテカリをブロックします。少量でよく伸びるジェルはメイク前に塗って効果は1日続き、外出中に顔汗が気になっても化粧の上からも使えるから便利です。コンパクトで持ち運びやすく、制汗剤とわかりにくいシンプルなデザインもポイント!男女ともに使えます♪

  • 顔にも使える薬用制汗ジェル
  • 眉毛もメイクも落ちない&メイクの上からも塗れる
  • シリーズ累計160,000個の人気商品

有効成分 パラフェノールスルホン酸亜鉛
タイプ ジェル(クリーム)
容量 30g(約1ヶ月分)
返金保証 25日間返金保証
プレミアムデオヴィサージュ
メントール配合で汗を止めてさらにヒンヤリ

プレミアムデオヴィサージュ制汗作用の高いフェノールスルホン酸亜鉛が汗腺に働きかけて制汗効果を、シメン-5-オールが皮膚表面の雑菌を除菌・分解して清潔さを保ちます。顔に使用することを考えた肌に優しい天然植物エキスや美肌成分も配合されています。さらにメントール配合で清涼感をアップ!暑い日、周りの目で火照る顔・体をひんやり冷ましてくれます。シンプルなボトルデザインは外出中でも使いやすくていつでも使えて便利です。

  • 顔汗向けに開発!脇・足・全身にも使える
  • メントール配合で汗を止めながらひんやり涼しい
  • 人目を気にせず使えるおしゃれなボトル

有効成分 パラフェノールスルホン酸亜鉛
タイプ クリーム
容量 30g(約1ヶ月分)
返金保証 なし
クリアネオ
顔を含む全身に使える制汗剤デオドラント

クリアネオクリアネオはワキガや足のニオイなど強い悪臭を抑え込む高い殺菌・消臭効果のある制汗剤デオドラントですが、顔への使用も可能で全身の汗対策に有効です。パラフェノールスルホン酸亜鉛による高い制汗作用はもちろん、子供の肌にも使える優しいクリームが特徴です。顔の汗だけでなく、体の汗も気になってる!そんな方には一つで全身に使えるコストパフォーマンスの高い制汗剤です。

  • 顔だけでなく、脇・手足の汗にも効く
  • 使用後何日でも返金OKの永久保証
  • 敏感肌・乾燥肌でも使える優しいクリーム

有効成分 パラフェノールスルホン酸亜鉛・イソプロピルメチルフェノール
タイプ クリーム
容量 25g(約1ヶ月分)
返金保証 永久返金保証(都度購入の場合は30日間)

「顔への使用を控えてください」という制汗剤は多く、顔専用の制汗剤はあまりありません。そのため、顔の汗が気になる方は「サラフェプラス」か「デオヴィサージュ」がおすすめになります。

「サラフェプラス」も「デオヴィサージュ」も顔汗だけでなく、脇や足など全身に使えますが、初めから全身の汗にも利用したい場合は汗だけでなくニオイもブロックしてくれて、さらに顔にも使える「クリアネオ」はコスト的にも浮いておすすめです。

顔ならサラフェプラス、顔を含む全身ならクリアネオが最適な選択になります。

顔以外にも汗をかく、絶対に顔汗を止めたい方は

ここで紹介した薬はいわゆる制汗剤で塗り薬です。

汗を止める薬の中には飲み薬タイプの薬もあります。制汗剤と違い、体の中から効果が表れるため、汗の抑制に対して強力な効果を発揮します。その分副作用もありますが絶対に汗を止めたい!という方にはおすすめです。

内服薬(飲み薬)の多汗症の汗も止められる薬「プロバンサイン」については以下で紹介しているのでチェックしてみてください。
全身の汗を止める薬プロバンサイン

ただし、内服薬は作用が強い反面、副作用もあります。緊急の場合や余程悩みが深い場合でない限り、まずは制汗剤による汗対策から始めることをおすすめします。

このページの先頭へ